書籍・雑誌

2010年1月13日 (水)

買ったらいけない家電とか

本屋で見かけた。

なんでも、買うと損する電化製品のカタログらしい。

観てみると・・・うわぁ。
おいらが目をつけていたものがしっかり載ってる。

そのほかにも、かつて話題に上ったソフトも。

ざっと内容を書くと、なるほど納得!みたいな。

いや、内容はここで書いたらまずそうです。
無いとは思うけど、著作権違反になるか??

まあ、安い製品には必ず裏があるから気をつけろと。
そうゆうこっちゃね。

2009年11月13日 (金)

本屋

欲しい本があるから本屋にいったんだけど、無い。

・・・まいったね。

県外の比較的大きな本屋まで行ったけど無かった。

やれやれ。

そりゃあんまり本とか読まない人間だけど、
いざってときに無いと益々読書離れしてしまうんだよね。

まあ、あれだ。

ある程度、本のタイトルが判るならアマゾンとかで中古を探すのもありなのか?
その方が値段安いし、比較的多く買えるし。

直接本屋に行くのってガソリン代も結構かかってるんだよね。
それ考えるとネットを利用した方が断然安上がりかな?

2009年1月23日 (金)

ガンダム漫画

トニーなんたらという人が1stガンダムをネタにパロディを書いてます。

ばかうけ。

この人こんな絵柄だっけか?

いや、1stガンダムのキャラクターデザインをした安彦氏が
今オリジンってガンダムのリメイクを書いてるじゃないですか。

その画風がそっくりですよ。
安彦氏曰く、トニーの書いた絵と自分の書いた絵の区別がつかんとか。

トニーの作品ておいらが知っているのは
アフタヌーンで連載していたマッドサイエンティストが主人公の
ギャグ漫画だが、あの頃と全然画風が違わないか??

まったく。
ブライトさんがランボーになるわ、
キシリア様がデザイナーになるわ、
デギン公王が最終兵器になるわでむちゃくちゃな展開ですな。

おでんが最高。

あ~腹痛くて涙出た。

2009年1月19日 (月)

昔のガセネタ

15年以上前のとある新聞のネタですな。
むろん海外ですが、

鯨の遺伝子から身体の大きさを決める因子の解析に成功したとか。
遺伝子操作により鯨を金魚並みの大きさにすることが出来、
近い将来鯨を家庭の水槽で飼う時代がくる!

なんつうネタを紹介した雑誌があっただよ。

騙されたね。

その前は、
結構まじめそうな情報誌のページの下の方に書かれる情報で
宇宙から巨大な人工物体らしきものが地球に接近しつつある!
なんてネタ。

今思えば「インディペンデンスデイ」の宣伝だったな。

2009年1月13日 (火)

某ミステリー雑誌にて

最近はUMA関連の記事が載っていて楽しいです。

さて、先月号になるか?

内容としては、T-REXの筋肉細胞が採取できたので
米軍がひそかにクローン再生したという話。

おもろかったのは以下の内容。
・T-REXはカンガルーのような未熟児で生まれる。
・生まれた子供は有袋類のように袋で育児をする必要がある。
つまり、T-REXは育児嚢を持っているってことらしい。
・T-REXは子供のときは指が5本だが、成長すると指が骨ごと落ちる。
・重力の関係でT-REXは大型化しない。
大昔は今よりかなり重力が小さかったという話だ。
・全身が毛で覆われている。

とか。
で、もっともらしい話としては、
T-REXのクローン再生が公にされた場合
現在のアカデミズムが崩壊するためそれは極力避けなければならない。
つまりは、公式な発表はありえないということらしい。

さて、ジュラシックパークがリメイクされたとき
どんなT-REXが現れるのか?

2008年12月31日 (水)

北斗の拳

最近再燃してますな。

で、外伝的なものが出てます。

ラオウは、絵になるが、
今度はジャギが主人公ですか?

まさか、ラオウ外伝みたくTVにはならんよな

そのうち、アミバやハート様の外伝とか出たりして...。

2008年12月30日 (火)

怪しい付録

新聞になにやら妙な本の広告が出てた。

どうやら金運関係の本らしい。

広告には財布に入れておくといずれ宝くじが当たる
金色のお札が付録で付いているようだが。

欲しいような、胡散臭いような・・・

最近のトラックバック

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31